医療法人名南会
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
  • 最大
  • 個人情報保護方針
  • 所在地・連絡先
  • お問い合わせ

ホーム > かたらいの里とは

かたらいの里とは

名南介護老人保健施設かたらいの里はリハビリテーションを通じ在宅復帰、在宅介護支援を目指す施設です。要介護・要支援の方の日常生活動作を維持・向上させることにより住み慣れた地域で暮らし続けられるようにするお手伝いができればと考えています。

サービス特徴

かたらいの里では在宅復帰、在宅介護支援を目標にリハビリテーションを重視した施設生活が送れるようにしております。ご利用者様の状態にあわせ理学療法士、作業療法士、言語聴覚士によるリハビリテーションが受けられます。

季節の行事や毎日のレクリエーション活動を行いご利用される方が楽しみや生きがいをもって過ごせるよう各種ボランティアの方にも参加をして頂き、ご利用の皆様には喜んで頂いております。

またスタッフは様々な研修や学習会に参加し、学んだことを日常的に実践するように取り組み認知症を持つ方にも専門的なケアを提供していけるように努めています。

施設概要

施設名称 名南介護老人保健施設 かたらいの里
開設年月日 平成15年6月1日
所在地 〒457−0841 名古屋市豊田5丁目15−18
電話番号 052−691−8085
ファックス番号 052−692−5732
施設長 小松 健
施設定員 入所 100名(一般棟60名 認知症専門棟40名)
通所 40名

運営方針

施設の従業者は入所者の意志および人格を尊重し、常に入所者の立場に立って介護老人保健施設サービスの提供に努めます。また介護老人保健施設サービス等の実施にあたっては、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行い、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連帯を図り総合的なサービスの提供に努めるものとします。

所定疾患施設療養費算定状況のPDFを開く

▲ このページの先頭にもどる

名南会関連サイト

  • 医師をめざす方へ
  • 看護師採用案内
  • 名南病院
  • 名南病院中川診療所
  • 名南ふれあい病院
  • 名南訪問看護ステーションきずな
  • 名南ヘルパーステーションきずな
  • 医療法人名南会
  • そらっこ病児保育室

愛知民医連のサイトへ

全日本民医連のサイトへ

かたらいの里フェイスブックページへ